日本人と韓国人 その似て非なる事 

アクセスカウンタ

zoom RSS 「韓国旅行キャンペーン」が始まる・・・?

<<   作成日時 : 2014/02/05 13:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

 韓国の李明博大統領が、 2012年8月に竹島上陸・天皇陛下謝罪要求を行ってから日本の韓国に対する印象がずいぶん悪くなってきたように思えます。それは朴大統領に変わっても外交姿勢等々影響し両国間の関係は益々悪くなってきているようです。(個人的には、助けない、教えない、関わらないなので良くなる必要もないのですが・・・www)

 そのことは中央日報を見ても韓国へ旅行する日本人観光客が大幅に減少しているということが記事に見てとれます。


■GWに日本人観光客が急増…年間では200万人超も(2012/05/07)

李大統領、独島上陸に続き天皇に謝罪要求…日本「悪影響、数年続く」(2012/08/15)

■韓日関係悪化も日本人観光客の増加傾向は継続(2012/09/05)

■【社説】ウォン高の動き、避けられないなら活用すべき(2012/10/30)

■韓国・南大門の両替商「商売しない方がむしろ金が残る」(2012/11/07)

■韓国を訪問する日本人観光客が急減…「韓日関係の悪化が原因」(2012/12/26)

■円安の襲撃…韓国の日本人観光客が急減(2013/01/21)

■韓国「日本製品不買運動」…大々的600万の小規模商店(2013/02/26)

■韓国旅行業界、日本人観光客急減で政府に支援要請(2013/04/22)

■GW期間の韓国訪問、日本人観光客15%減(2013/05/08)

■日本人観光客が減少…韓国の旅行収支、7四半期ぶりに最大赤字(2013/05/14)

■急減した日本人観光客誘致のため東京で韓国観光広報(2013/07/08)

■日本人観光客急減で旅行業界が経営難、韓国政府が10億ウォン緊急支援(2013/10/24)



 2012年当時は「日韓関係の悪化」ということが理由だと書いていますが、最近では「日韓関係の悪化」という印象の悪い書き方ではなく、「円安」に原因があるとしています。また2013/07に「急減した日本人観光客誘致のため東京で韓国観光広報」というのは、韓国の文化体育観光部が主催(主管は韓国観光公社)した日韓の友好交流促進を目的としたイベント「日韓フレンドシップフェスティバル2013」のことです。
画像
ロゴは両国のイニシャルを筆文字で描き、ひとつの線でつなげたハートの形・・・・だそうです


 観光客誘致のために交流イベントって、明らかに関係改善が目的ですねwww。韓国観光公社も、その公式サイトを見ても日韓関係に影響を及ぼすようなことはもちろん書いていません。「植民地化」という韓国国内であればあたりまえに書くであろうことも書かないほどです。

 
■韓国の歴史(韓国観光公社公式サイト)

・日帝時代(1910-1945)
1876年、朝鮮王朝は日本から門戸を開放するよう強要され、1910年に日本により併合されました。そして、1945年に日本の降伏により第二次世界大戦が終わるまでの間、韓国は日本の統治を受け続けました。


・・・なんと、まぁあっさりとした書き方ですねwww。

 その他に、ソウル市観光協会がぼったくり被害を補償する制度を始めたとか、日本人観光客の減少に喘ぐ韓国観光公社が日本の旅行業協会の代表団を招待して、これを機に「韓国旅行キャンペーン」を行うとか・・いろいろやっています。TVとか韓国旅行番組とか多くなるのでしょうか。


韓国観光公社、日本人観光客誘致のため日本旅行業協会を招待

低迷する日本人訪韓観光市場の活性化のため、韓国観光公社が日本旅行業界の代表団を韓国に招請する。

韓国観光公社は4日から7日まで日本旅行業協会(JATA)所属の代表団を招待して韓日観光協力案を議論すると3日明らかにした。日本旅行業協会の菊間潤吾会長をはじめとする18人の代表団はソウル、釜山(プサン)、済州(チェジュ)の観光名所を見て回り、懇談会を通じて韓日都市別の交流活性化案について意見交換をする。

観光公社によれば日本旅行業協会は、今回の訪韓を機に、日本全国の加盟会社を通じて大々的な「韓国旅行キャンペーン」を展開する計画だ

 一方、日本人の韓国観光は2012年9月以後、>韓日関係の悪化や円安などの影響で17カ月連続マイナス成長を記録しており、今年前半期も沈滞が続く見通しだ。


中央日報 2014/02/03


 ただし韓国へ行く旅行者が減少した理由の一つに円安はあるのかもしれませんが、それ以上に「特に韓国に対して嫌悪する人が多くなった」と思うのは私だけではないでしょう。週刊誌では反中・反韓記事が多くなっていますし、全国の書店の新刊・売れ筋本コーナーでは愛国書籍が多くなっているというのがまとめサイトに載っています。




 もう一つ確かな情報をお見せします。
昨年JTBが発表したニューリリース2013/12/04 「年末年始(2013年12月23日〜2014年1月3日)の旅行動向」です。今回の、年末年始の休みは日並びが良く、最大で9日間にもなり、これは11年ぶりのこと。それだけに、国内旅行、海外旅行者数共に過去最大の見込みとなったそうで、円安の影響があるにも関わらず海外旅行者数は69.5万人(前年比+2.1%)との見通しです。

 私が、特に注目するのは韓国への旅行見込みです。他の国又は地域では軒並み対前年度比が上昇しているにもかかわらず韓国だけは減少しています。これは単に「円安」という理由だけでは韓国への旅行者が減少していることに対して説明つかないことだと思いませんか。

地 域今年(千人)昨年(千人)前年比(%)
アジア合計 431 425 1.4
 韓国 115 120 -4.2
中国・香港 122 120 1.7
台 湾  55  53  3.8
タ イ  37  35 5.7
インドネシア  31 30  3.3
北 米  53  51  3.9
ハワイ・グアム・サイパン 103 100  3.0
 欧 州  75  73  2.7
大洋州  23  23  0.0

JTBニューリリース(2013/12/04)より一部改編
注:中国は対前年度日±0で香港が上昇。


 ただやはり単純に旅行者数をみると韓国は多いんですね。どうしてなのか・・そんなに魅力的な所なんでしょうか、行ったことのない私にはわかりません・・・。そういう行きたい方々に「行くな!」とは言えないのですが、ちょっとした韓国旅行の注意情報を・・。 

 ソウル地方警察庁は2日、ソウルの繁華街・明洞などで、外国人向けのゲストハウス27か所を摘発したと発表した。ゲストハウスはホテルに比べて安く、日本人の個人旅行者にも人気がある。

 明洞などの観光地での集中取り締まりは異例という。同庁によると、摘発されたゲストハウスは、アパートやサウナを改造し、無許可で営業したなどの疑いがある。衛生状態も悪かったという。

 ソウルには外国人旅行客が年々増えており、昨年は初めて1000万人を突破。宿泊施設が不足し、ゲストハウスが急増しているが、同庁は「ソウル市内の約900軒のうち、約500軒は違法営業」と指摘した。
(2014年2月2日20時40分 読売新聞)

 (旅行慣れしている人はこういうゲストハウスを利用するのかもしれませんが・・2012年には、次のようなこともあったのでご注意を)

宿泊施設で日本人女性に性的暴行 「韓国旅行ブーム」に水を差す

 「事件」は韓国の主要紙の東亜日報(日本語版)や朝鮮日報など複数の韓国メディアが2012年5月19日に伝えた。観光旅行で韓国を訪れた40代の日本人女性が、滞在していた「ゲストハウス」と呼ばれる宿泊施設の経営者の友人に性的暴行を受けたと主張した。(略)
 
 女性が被害にあったゲストハウスとは、ユースホステルのような簡易宿泊施設を指し、韓国ではポピュラーな存在だ。大部屋に二段ベッドが複数置かれ、洗面所やトイレは共用というのが一般的なスタイルで、宿泊代は1泊1000〜3000円程度とホテルに比べて随分安い。一戸建てを改造して施設化しているところが多く、ゲストハウスの経営者や各国からやってきた宿泊客と旅行情報を交換するなど、交流を図りやすいメリットもある。最近は「完全個室」「女性専用」を提供するところも出てきた。(略)

 今回の事件で、被害者女性がどのゲストハウスに宿泊したかは不明だが、東亜日報の記事では、就寝中に経営者の友人が部屋に入り込んで襲われたとある。「親しみやすさ」「低料金」がセールスポイントのゲストハウスが今後、「安全面で不安」と特に女性客の間で敬遠される恐れもある。

・東亜日報(韓国語) 2012/05/19
 http://news.donga.com/Society/3/03/20120518/46351583/1

・J-castニュース 2012/5/21
 http://www.j-cast.com/2012/05/21132789.html






テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2月22日は竹島の日




Web竹島問題研究所


----------------
テレビや新聞報道だけではわからない両者の違いを日韓交流サイトの掲示板から考えて見るサイトです。(最近は交流サイトネタが少ないですが・・・)

青文字は、韓国の人
赤文字は、日本の人

ネット掲示板」という顔が見えない特殊性のため、往々にして 過激な発言等が見られますが、そのへんは割り引いて読んでください。

お詫び:誤字脱字が多いので適宜修正しています。 (^^ゞ

■スパム対策のためコメント・トラックバックは承認制にしています。当ブログ・記事に全く関係のないものに関しては公開を控えさせていただき、削除いたしますのでご了承ください。
「韓国旅行キャンペーン」が始まる・・・? 日本人と韓国人 その似て非なる事 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる