日本人と誤解解いたその日

時に、レス数の多い投稿はブログの長さや読みやすさから、面白い内容であっても載せていないことがありました。
今回、韓国の人がご自分のお爺さんの事から韓国での教育事情と違うと言うことで「洗脳が解けた」と言う人の投稿がありました。それに別の青IDが反論して、植民地からコメの収奪・・・・・長いですが。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


SatoSinjiro(coolpad) / 作成時間 : 2010-10-19 22:09

私のお爺さんは対馬島で地下海軍基地を建設している途中解放を迎えた。終わりには米軍が海軍基地を爆撃して死ぬところでそそくさと脱出した。この話を周りに分かる日本人にした。あの時は "だめだったです、 残念です"という位の言葉は聞きたかった。

しかしその日本人は最後まで沈黙を維持した。
今は理解することができる。

私のお爺さんはお金をもらって支援して行った。後方とは言うが展示に軍事施設を建設するのだ。どの位生命の脅威は充分に前もって熟知することができた。日本帝国の国民の中でお爺さんの場合はよほど幸運に属する。太平洋で魚ご飯になられた人と核爆弾にとけてしまった人も数を知らぬ程多いことだ。あの時その日本人は私のお爺さん位の苦労が羨ましかった可能性もある。

もう私は二度と日本人にお詫びと賠償あるいは残念の言葉を頼まない。
むしろ彼らに感謝の一言をしなければならないでしょう。

日本おかげで身分制が廃止されて、 教育、 医療、 法律恩恵を受けた。誰でも国民共通教育過程を熱心に勉強して努力すれば面書記もなって中央部署にも進出することができる平等な機会の社会を作ってくれた。
あの時に比べて今の韓国は封建の時どおりさからって行っている感じだ。一度金持ちは永遠な金持ちで、 お金があると課外受けて良い学歴を持つことができる新しい身分制を誕生させた。

----------------------------------------------------------
shellyshelly (shellyshelly) 2010-10-19 22:14
韓国の人は勘違いしてるようなのだけど、当時は、日本国籍で日本人なの。 日本の内地の人も、同じように・・・・ 炭鉱労働。学徒動員・女子の工場勤務。 志願兵の兵士、無理やり兵士にさせられた人間も居た。

toketa (toketa) 2010-10-19 22:14
いや、無事でよかったとは思うぞ。

shellyshelly (shellyshelly) 2010-10-19 22:15
その点、あなたは理解しているようですね。韓国の歴史教科書でも詳しく、当時の日本の様子も習うように希望します ^-^
慰安婦なんかも、日本人が一番多かったはずなのに、誰一人名乗り出ないしね。 被害者意識ばかりで、歴史は語れない。^^

namgaya33 (namgaya33) 2010-10-19 22:17
日本のお陰で身分制が廃止 ? 日本は朝鮮より近代化が早かっただけ。日本も身分社会西ヨーロッパ国家も身分社会だったの
日本軍慰安婦は朝鮮人が一番多かった

shellyshelly (shellyshelly) 2010-10-19 22:20
namgaya33 >どこの慰安所の話? ^-^ 俺の知る限りは、日本人のほうが多かったのですよ。 値段でも区別されていたしね。<朝鮮人慰安婦>

namgaya33 (namgaya33) 2010-10-19 22:20
スレ主はお爺さんの場合を言っているようだが 。真否をわからない 。個人の経験を国家的次元で言わないでね

toketa (toketa) 2010-10-19 22:21
namgaya33 (namgaya33)>お前がいきなり関係ない慰安婦の話を持ち込んでいる自覚はないのかw?

SatoSinjiro (coolpad) 2010-10-19 22:21
shellyshelly>>小説徳川家康を熱心に読んでいます。 今露日戦争部分なのに、 スリルが全身と伝わります。

namgaya33 (namgaya33) 2010-10-19 22:22
本文 >私はもう日本人にお詫びと賠償あるいは残念の言葉を頼まない >>とても小説を書くね

shellyshelly (shellyshelly) 2010-10-19 22:22
namgaya33>お前の国で、科挙制度が廃止されたのは,1894年の甲午改革以降。 甲午改革は、日本軍が7月23日に景福宮を占領して、内政改革の要求をしたので始まりました。

namgaya33 (namgaya33) 2010-10-19 22:23
慰安婦話はshellyshelly が先にしたからしただけで

shellyshelly (shellyshelly) 2010-10-19 22:24
SatoSinjiro >司馬遼太郎の小説なら、あくまで小説なので気をつけてください。 ^^
namgaya33><被害者意識ばかりで、歴史は語れない> これが論点なの。比喩で火病起さないね。 ^-^

SatoSinjiro (coolpad) 2010-10-19 22:25
namgaya33>>実は私もこの前には洗脳されて独島話とお詫びと賠償話に凝ったの。 今は脱したという話.。. お爺さん話は事実なのに...

namgaya33 (namgaya33) 2010-10-19 22:26
国家の歴史的事件を個人にお詫びを要求する事はできないと思います 。

SatoSinjiro (coolpad) 2010-10-19 22:27
shellyshelly>>あ、 よくわかりました... ただ楽しく読んでいます。

namgaya33 (namgaya33) 2010-10-19 22:29
お詫びと賠償話に心酔? コメディーしますか?

shellyshelly (shellyshelly) 2010-10-19 22:32
namgaya33 >お詫びと賠償?何について?全部1965年の日韓基本条約で解決してます^^

namgaya33 (namgaya33) 2010-10-19 22:33
科挙 制度廃止は時代的要求だったろう日本のおかげさまだから? 。

toketa (toketa) 2010-10-19 22:33
経緯や気持ちがどうであれ、日本のために働いてもらったのはありがたいことなので、お爺さんはご苦労様でしたと、伝えていただきたい。

shellyshelly (shellyshelly) 2010-10-19 22:34
日本が朝鮮半島に残してきた資産、、約1兆35億円(GHQ調査)も放棄しました。( ・∀・) 個人の預金や財産なども置いてきたままですよ。
namgaya>>科挙制度が廃止されたのは、【1894年の甲午改革以降】 甲午改革は、日本軍が7月23日に景福宮を占領して、内政改革の要求をしたので始まりました。 →読めないの?? 内政改革の要求があったの。^^

SatoSinjiro (coolpad) 2010-10-19 22:35
namgaya33>>今も小学校教科書には日本が韓半島に加えたあらゆる悪事資料集たちだけ集めて学生を教えているが... 独島関連教科書も一冊ずつ配っている... パブロフの犬のように input="日本" output="お詫びと賠償" になっていて。

shellyshelly (shellyshelly) 2010-10-19 22:37
歴史を振り返ると、東学党の内乱があり、李氏朝鮮は清へ援軍を要請した。 日本の軍隊も、天津条約と済物補条約に基づいて、派兵した。 壬午軍乱や甲申政変でも日本人が殺されたので、居留民保護の為でした。^^

namgaya33 (namgaya33) 2010-10-19 22:38
日本が韓半島に残して来た資産? まず韓国の文化財 6万 1409点皆返してから 。そして 35年の間米豆木 牛 タングステンなど天然資源 。戦争で動員されて死亡した戦死者など 。韓国が日本に与えたことがずっと言えない位に多い

shellyshelly (shellyshelly) 2010-10-19 22:39
SatoSinjiro>お爺さんには、お疲れ様でしたと、日本人として申しておきたいと思います^^
文化財 6万 1409点>>目録も不明だと、韓国のマスコミが報道してるよ。 売買されたものが含まれているので、話にならないね。( ・∀・)w
namgaya33 >米相場では、三星商会のように、大儲けした会社もあったと、 最近の【韓国の歴史国定教科書】【2006年度版】 にも書いてあったよ。あなたは、おじさん?? ^-^
1940年代の一時期、戦争中なら、兵糧的な意味合いもあったろうけど、35年のうちの大半は、輸出してるのだよ( ・∀・)w

toketa (toketa) 2010-10-19 22:44
そもそも、日本が持っているのは大半が写本なわけだがw? 写本は、人にあげたり自分で研究するためにあるものだぞw?

SatoSinjiro (coolpad) 2010-10-19 22:44
toketa、shellyshelly>> お爺さんも喜ぶようですね。 孫が名前も分からない日本人たちに "お前のお爺さん苦労したの" 言葉を聞いたから。 あの時の帝国国民皆が苦労しました^^。

namgaya33 (namgaya33) 2010-10-19 22:44
1945年韓国は世界最貧国で転落するこれは日本が主張して来た植民地近代化の恩恵はその時代を暮した朝鮮民衆が口はのではなく日本人のためのことだったという証拠でもなる

toketa (toketa) 2010-10-19 22:44
戦争で動員されて死亡した戦死者など>志願兵が圧倒的なわけだがw

toketa (toketa) 2010-10-19 22:46
namgaya33 (namgaya33)>日本が敗戦し、円が一気に下落し、そのうえ独立すれば最貧国になるのは当然なのだが、その辺のことを考えてみたことがあるのかw?

toketa (toketa) 2010-10-19 22:46
SatoSinjiro (coolpad)>そう言ってもらえると、ほっとする。
なんで日本から独立すると豊かになれると思ってるのw? 李朝に戻るだけだぞw?

namgaya33 (namgaya33) 2010-10-19 22:47
米気配で三星上司と一緒にクンボルイを一会社があった > その会社の大きい儲けで朝鮮社会が豊かになったんですか? 絶対にではない

shellyshelly (shellyshelly) 2010-10-19 22:48
SatoSinjiro >そうだね。私は東北の出身だけど、皆生活は大変だよ。 食料の配給制度も 戦時中、戦後と続いてますしね。学校の校庭は、芋の畑だったし。
namgaya33>最貧国になったのは、満州、台湾、日本、北朝鮮に、米を輸出できなくなったからだよ( ・∀・) 内戦もあったし・・・経済の原理ですね。

toketa (toketa) 2010-10-19 22:49
で朝鮮社会が豊かになったんですか?>資本主義というのは、儲けたヤツが豊かになる仕組みだがw?
そして、貧乏人は働かないと豊かになれない制度だぞw? わかってるのかw?

shellyshelly (shellyshelly) 2010-10-19 22:50
namgaya33>あなた、40代以降の頭のおかしい人でしょ。現在の韓国の教科書ですら、書いてあるのに。 ( ・∀・)ww

namgaya33 (namgaya33) 2010-10-19 22:50
志願兵が圧倒的? 現在韓国の男性たちが軍隊に支援するが事実は強制と思わなければならない 。もし私は支援しないと意思を明らかにすればはい 。分かりましたと国家があきらめなくて馬鹿よ

toketa (toketa) 2010-10-19 22:51
大体、その時代均等に豊かになれる国など存在しないw 資本主義黎明期だぞw?
韓国の男性たちが軍隊に支援するが事実は強制と思わなければならない>またそんなこといっているのかw? 例えば、海軍は志願しても朝鮮人は入れないw そもそも、朝鮮は台湾と違って正規の軍人になれる制度が一等国民だから与えられたのだw 

shellyshelly (shellyshelly) 2010-10-19 22:53
2006年度版の、韓国の教科書ですら、【一部の商人は、米相場で儲けた】と書いてありますよ。三星のことなんだけど。( ・∀・)w

toketa (toketa) 2010-10-19 22:53
朝鮮人は、全員が反日で独立を望んでいるとでも思っていたのかw? もし、そうだったら朝鮮の独立運動家は苦労なんてなかったのだぞw

shellyshelly (shellyshelly) 2010-10-19 22:54
namgaya33>志願兵制度 1937年~ 徴兵制度 1944年~ 法令も残ってるし、隠しようが無い( ・∀・)

toketa (toketa) 2010-10-19 22:55
どこの国でも、植民地は軍隊に入って活躍することが独立の近道だと思っていたというのにw

shellyshelly (shellyshelly) 2010-10-19 22:56
そもそも,1940年代 国民の80%以上が農民だったことを理解していない。 公務員は、志願兵も人気の職業だったのだよ ^^

namgaya33 (namgaya33) 2010-10-19 22:57
戦争が長くなるから強制的徴用があったの朝鮮の民族意識が深くなって暴動が起きることを憂慮した日本が朝鮮人の戦争動員にはそれほど悩みがあったはずだ

shellyshelly (shellyshelly) 2010-10-19 22:57
日帝の徴兵制度なんか、1年も無かったのに。 現在の韓国政府は2年近く、何十年も徴兵してるだろ。 何が違うのか説明しろ( ´∀`)

toketa (toketa) 2010-10-19 22:58
そのうえ、宇垣軍縮があったおかげで狭き門になったというのにw

SatoSinjiro (coolpad) 2010-10-19 22:59
韓国と北朝鮮は信託 5年に統一になることもできたが、 韓国は反対したし結局単独政府を樹立した。 韓国の独立したことは反日ではなく反共のためだ。

toketa (toketa) 2010-10-19 22:59
朝鮮の民族意識が深くなって>戦争が始まった頃は、朝鮮人の民族意識が落ち着いた頃だw 3.1暴動で宥和政策に切り替わったからなw 飯も食えるようになって、民衆が逆らうこともなくなったw
暴動が起きることを憂慮した日本が朝鮮人の戦争動員にはそれほど悩みがあったはずだ>暴動なんて、一回こっきりだろw 李朝の頃は毎度のように反乱していたのが、すっかり大人しくなったw

namgaya33 (namgaya33) 2010-10-19 23:01
米気配でお金を儲けた会社があったことは分かっている? ところで朝鮮が米が豊かで日本で輸出したのではない名目は市場経済の原理の輸出であるが事実は 1918年日本の米暴動事件があったが

shellyshelly (shellyshelly) 2010-10-19 23:01
平均寿命も伸びたし、人口も増えて農業の生産性もあがった、極悪な時代って 何の話なんだかね・・・・・・・・・( ・∀・)

toketa (toketa) 2010-10-19 23:02
韓国の独立したことは反日ではなく反共のためだ。>宋だったんだかが、反共と思って投下した李承晩が反日だったんだw 呂運亨は、左翼だと思われたのでアメリカに潰されたw

shellyshelly (shellyshelly) 2010-10-19 23:03
namgaya33 >お前は、火病を起して、次々話題を変えてる頭のおかしな人。 1つづ問題を解決しろ。 もう書き込むなよ( ・∀・) 面倒だ。

namgaya33 (namgaya33)
2010-10-19 23:04
日本の米代が高騰して都市庶民たちが安い価格下落を要求して暴動を起こして日本の内閣が辞退をするなど日本の米問題が深刻になろう

toketa (toketa) 2010-10-19 23:04
事実は 1918年日本の米暴動事件があったが>米騒動が米不足で起こったと思っているのかw? あれは、朝鮮の安い米が入ってきたうえに米の投機て米が売るほどあるのに値段がつり上がって庶民に回らないので起こった暴動だぞw?

shellyshelly (shellyshelly) 2010-10-19 23:06
namgaya33>中国と戦争はじまったのが1937年だし太平洋戦争は,1940年 朝鮮人の徴兵制度は,1944年。 戦争終わったのは1945年。 時間の流れもわからないの?

toketa (toketa) 2010-10-19 23:07
ちなみに、米が高騰した理由はシベリア出兵で政府が買うと思って抱え込んだからだw その米が売るほどあるのに売れないという、経済矛盾に対する怒りで庶民が暴動起こした話だw
そして、いつも朝鮮人は米の消費が減ったという資料は出すが、他の食い物の消費量は出さないw

namgaya33 (namgaya33) 2010-10-19 23:09
toketa>>お前よく聞いてください 。日本の深刻な米不足で安い価格が高騰して都市庶民が暴動を起こして問題を解決するための代案で朝鮮の米を収入でありなさいという名目で輸入するところで今度は日本の農民が反発をしたことなの朝鮮の米を輸入しないでね

SatoSinjiro (coolpad) 2010-10-19 23:10
toketa>日本帝国が呂運亨に朝鮮半島のすべての権限を任せて退却したが、 もし呂運亨が政権を取ったらどんなに進行されただろうか?

namgaya33 (namgaya33) 2010-10-19 23:11
日本の農民たちが朝鮮の米が流入になるから米代が下落したのそれで朝鮮の米が日本農民を難しくすると鬱憤をむしろ大変な朝鮮の民衆を向けて浴びせて

toketa (toketa) 2010-10-19 23:12
深刻な米不足など起こっていないw 米騒動は、田舎に米が山ほどあって安く買いたたかれているのに、都会では値がつり上がっていることへの怒りだw 実際に、富山でのなもなき農民の主婦が、自分たちの集荷された米が都会に行かなければ、売値も買値も値段が安定すると思って運動を起こしたことがきっかけで、全国に問題が波及したw

shellyshelly (shellyshelly) 2010-10-19 23:13
namgaya33 >標的は、米を売らずに価格を維持しようとした米屋だよ。 朝鮮を恨んだりなんかしてない。 ただの経済の原理だ。

namgaya33 (namgaya33) 2010-10-19 23:14
近代化の恩恵は朝鮮の米を安い値段に食べやがっていた日本の都市庶民たちだったこと

toketa (toketa) 2010-10-19 23:14
SatoSinjiro (coolpad)>事情通の間では、それが日韓関係の理想的な選択だったと言われているが、抗日運動家がゲリラ活動をして、結局内戦になった可能性は高いと思う。

namgaya33 (namgaya33) 2010-10-19 23:15
1918年日本の米暴動事件調査して勉強してください 。

toketa (toketa) 2010-10-19 23:15
近代化の恩恵は朝鮮の米を安い値段に食べやがっていた日本の都市庶民たちだったこと>朝鮮の米の税制を低くしたせいで、日本の農民が困窮したのだぞw? 
1918年日本の米暴動事件調査して勉強してください 。>お前こそ調査しなさいw 非難の対象は、米屋と投資家だw 当時の新聞報道で、その矛盾点が指摘されているw

namgaya33 (namgaya33) 2010-10-19 23:18
日本の内部事情はとにかく朝鮮に米が豊かで輸出してそれでお金を儲けた会社ができてそれではない

toketa (toketa) 2010-10-19 23:19
そもそも、米の輸入量が減ったのが値段のつり上がりの原因のひとつだぞw?
日本の内部事情が間違っていれば、米の収奪というお前の主張は通らないわけだがw?
朝鮮は米が豊かだったのではなく、米が安かったのだw

SatoSinjiro (coolpad) 2010-10-19 23:21
toketa> 淡泊な説明ありがとうございます。 私はこれで眠気がさして... それでは皆オヤスミナサイ~。

toketa (toketa) 2010-10-19 23:21
そもそも、米騒動の前に急激な米の値下がりがあるのだがw?
SatoSinjiro (coolpad)>おやすみ、また話そう。お爺さんによろしく。

namgaya33 (namgaya33) 2010-10-19 23:22
朝鮮民衆が充分に消費し終わることは米を日本に輸出したと思うことだろう? 戦争準備で軍糧米に送られて市場経済原理に付いてお金を儲けた会社があったと言ってもむしろ朝鮮の米事情はもっと難しくなった
打っておやすみなさい

toketa (toketa) 2010-10-19 23:24
そもそも、輸出先があることは朝鮮にとってありがたいことだろうがw 日本の場合、売る先がないのだぞw?
換金率が高い米を輸出して、低い雑穀を食うのは収奪でも何でもないw そうやって資本を蓄積したんだろうがw そもそも、日帝以前の朝鮮の農法は、水田に籾を撒くだけだぞw?

namgaya33 (namgaya33) 2010-10-19 23:27
柄だけ輸出 。事実は収奪と言うと正しい解釈

toketa (toketa) 2010-10-19 23:27
三星は、日本の成金と同じ方法で儲けだけだろw そこに、何の問題があるのだw?
はw? 何を言っているのだw? 日本の農民より、高い利率で儲けているわけだがw?

namgaya33 (namgaya33) 2010-10-19 23:29
元々日製以前に朝鮮の農法は田にインを振り撤いただけ? 死ぬだけ無識な話 。勉強加えてこれで打っておやすみなさい

toketa (toketa) 2010-10-19 23:29
朝鮮人の上前をはねた朝鮮人がいると言うだけだw だが、資本主義ってのはそうやってできていくのだw
事実だぞw? 苗なんて作ってなかったw 朝鮮には耕作水田は見つかっていないw

namgaya33 (namgaya33) 2010-10-19 23:31
日本の農民より高く利潤を受けてお金を儲ける? 誰が?
朝鮮には耕作田が発見されない ???日本の学者というやつらは子孫教育をどんなにさせるの死ぬだけ情けないね
事実だ苗を作らなかったほらスレ主 お前が一度話して見なさい。怖く無識な toketa

anchovy1 (odssn) 2010-10-20 00:02
toketa 日本は耕作田が近代化以後ではないんでしょうか?

woochan (gudwns0703) 2010-10-20 00:09
toketaの方言はひどかったw 朝鮮に耕作田がなかったなんて;wwwwww

anchovy1 (odssn) 2010-10-20 00:17
漢方医学まで発展がなくて現在日本に漢方医学が存在しないです(亜流はあります....00 味社なの???kkkあっけないですね)証拠お見せしましょうか?日本の "脚気"です kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkこれがkkkkkkkkkkk 明治維新~昭和時代までとても有り勝ちだったと言いますね~秀吉も脚気で死にました。朝鮮の漢方医学は?東医宝監でこれに対する治療法があります。すごく軽い病気ですぐ治療することができる病気という内容ですね~kkk(かからない方法まで説明されています~kkk)
倭国も関白という "王"があった国なので豊臣の主治医があったはずです。(全然関心なくて推正しました)朝鮮ですごく軽く見る病気を治療することができなくて関白を死ぬようにするなんて T.Tかえって朝鮮へ来て治療をして朝鮮最高の刑罰 "六弑"にあったら本当に良かったことなのに...

urutin (urutin) 2010-10-20 00:24
anchovy1がまた発狂w(=´・ω・`)y─┛~~

anchovy1 (odssn) 2010-10-20 00:28
anchovy1街また発狂 w(=´・ω・`) y~~

iamjap (iamjap) 2010-10-20 01:36
「anchovy1 (odssn) 2010-10-20 00:02 toketa 日本は耕作田が近代化以後ではないんでしょうか?」 ありましたよ 「石高制」というのが 戦国時代にありまして、 この「石」とは、1石は下位単位では10斗にあたり、同じく100升、1,000合に相当する。米1合がおおむね大人の1食分とされているので、1石は社会構成員1人が1年間に消費する量にほぼ等しいと見なされ、示準として換算されてきた。単位です。 「石高制」 つまり 「米」を作る畑の広さが 国力の大きさ とされてました。

戦国大名は これらの支配権の取り合いで 戦国時代 と呼ばれるようになりました。 戦国大名は もちろん 石(畑)=資産であり そこで生産に携わる農夫はすべて 貴重な財産なので 手出しすることを御法度とした。 この状況を知った明国の人間は、秀吉が朝鮮に出兵した際、 焦土作戦(産業地区を荒らして 「石」を「石」でなくして 戦意喪失を計る)を朝鮮半島全域で敷いた。 有名なお話。

焦土作戦で 恨みを買った 朝鮮軍は指揮を失う そこで朝鮮政府(明と徳川幕府によって認められ設立)は 戦死した李舜臣に白羽の矢をたて 焦土作戦のすべての責任を李舜臣におっかぶせた。 そのため 李舜臣の墓は当時から 荒らされ放題

李舜臣が英雄に仕立てられたのは、日帝時代に 朝鮮総督府が投資した 朝鮮史編修委員会によるもの
李舜臣の墓が放置され荒れたままだったのを 寄付を集めて 復興したのも 日帝時代

samurais (tsubu) 2010-10-20 02:37
また、よい世の中になるといいのですがね。たとえ格差が合っても、勉強は教えられるのではなく自らするもの。社会制度のためにするのではありません。自分のためにやるのです。 韓国の偏向された教科書で学ぶより自ら勉強することで、逆に多くのものを得られるのではないでしょうか。漢字を学ばれてはいかがでしょう。古い朝鮮、中国、台湾、日本などの文献が少しでも理解できるはずです。

SatoSinjiro(coolpad)さんを見ると、やっとまともに論議できる優秀な人が出てきたとおもう。韓国という国を内側から見るのはなく、鳥瞰している優秀な人だ。

FULLHOUSE (rupan24) 2010-10-20 10:45
この何かあほらしい言葉か。 植民地時代を擁護するあほらしい言葉だ。 植民地は収奪を慈しんだのよあなたみたいな人々がよく暮らすために作るのではない。 実際に植民地あった南米と東南アジアを見なさいどうやって暮すのか。 日本帝国注意によって発展したということはバカなことだ。 韓国みたいな場合も国民の政治、 社会的努力のため発展するようになった。 結局は自国の努力で成すしかないのだ。

Peacefull (Peacefull) 2010-10-20 10:46
現代韓国人の歴史感の基礎は、イスンマン時代にねつ造された歴史から始まってるからなぁ。そこを見直してもらわないと前に進まないよ。

FULLHOUSE さん、あんたね。李氏朝鮮時代よりはるかにましになったのは事実であって、そこをどう考えるつもりか?搾取とは、豊かだった所から奪う事だ。 貧しく疲弊した地域を立て直した事を搾取とは言わない。

韓国みたいな場合も国民の政治、 社会的努力のため発展するようになった→金大中を支援しつづけたのは、日本であり、アメリカであり、在日韓国人であり、在外韓国人だよ。それなくして、民主化はできなかった。

結局は自国の努力で成すしかないのだ→時として、外圧や、国際連合などの駐留ヤアドバイスで建てなおす事ができるケースもある。自分達だけでは、がんじがらめで利権がぶつかり動けない国は、国民が疲弊する。

kus0154 (kus0154) 2010-10-20 10:58
Peacefullさんの言うように、流通インフラの無い時代の朝鮮では、輸出用に搾取するほどの「商品」はないと思いますね。

toketa (toketa) 2010-10-20 11:43
実際に植民地あった南米と東南アジアを見なさい>実際に植民地になった南米や東南アジアは、宗主国に対して賠償金を払って独立しているし、植民地化は合法的に行なわれたことを認めているw

だから、自分たちの独立も合法的に行なったと解釈しているが、それ以外の主張をするのは今のところ朝鮮だけだなw

朝鮮には耕作伝は近代以後にならないとないぞw

そもそも、朝鮮の官僚が17世紀に田植え法を禁止しているw

そして、朝鮮の米は水田用の品種ではないので、朝鮮の学者は古代の朝鮮人は遺伝子をより分けて日本に米を伝えたとか荒唐無稽なことを言っているw

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


これでレス数は「129」、ときに「400レス」とかもあると話題も行ったり来たりすることも・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック