ジャパン・プライス ・・・!?

韓国の新聞「朝鮮日報」の18日版にこういう記事が出ました。


日本人に5倍の法外料金、違法タクシー摘発

違法タクシーの被害に遭った日本人観光客が車のナンバーを交通取締班に通報、五日ぶりに御用

 先月24日午前0時30分、韓国を訪れていた日本人Sさんは、友人4人とソウル市東大門区でショッピングを楽しんだ後、ワゴンタイプの大型タクシーに乗った。だが、それは模範タクシーといわれる正式なジャンボタクシーではなく、「コールバン」と呼ばれる貨物運搬用のワゴン車で、ジャンボタクシーを装って違法に黒の塗装を施し、メーターやタクシー灯を設置した無許可のタクシーだった。メーターの金額は異常な早さで上がり、宿泊先のオリンピック・パークテル・ホテル(ソウル市松坡区)に到着したときには、料金が15万ウォン(約1万900円)にまで跳ね上がっていた。通常なら3万ウォン(約2200円)ほどの距離だ。観光ガイドのシン・ドンマンさん(43)は、「Sさんは韓国が好きで何度も訪れたのに、不愉快な目に遭ってとても傷付いていた」と語った。

(以下略)



それに関連した投稿が二つありました。



【外信コラム】ソウルからヨボセヨ 「コルベン」にご用心

ryoma08(beatmed) / 作成時間 : 2010-11-20 07:26

 韓国人の外来語発音は日本人には分かりにくい。「ヘンボゴ」がハンバーガーだと分かる日本人はいない。逆に日本人の「ハンバーガー」も韓国人には分かってもらえない。
 「コルベン」も分からない。これは「コールバン」である。バン・タイプのコールタクシーで多人数や荷物などを考えタクシーにバンを使っているのだ。
 この「コルベン」がソウルで日本人観光客などを相手に悪さをして問題になっている。先ごろ日本人ビジネスマンから「本社からの客をホテル前でタクシーに乗せ送ったところ、10倍以上の料金を払わされた」と訴えがあった。車の番号や運転手の名前をメモしていたので警察につないだが「料金のぼられは法的処理の対象ではない」とラチがあかない。
 どうも「コルベン」を装った白タクが横行しているらしい。ニセの料金メーターまで備えているというから観光客はだまされる。
 空港でのタクシーもいつも気が重い。「近距離は行かない」と相次いで乗車拒否され、“タライ回し”の憂き目にあう。愛想も悪いしふてくされたのが多い。
 いまなお「韓国ではタクシーにご用心」と書くのはつらい。この年末、仁川空港からソウル駅まで「空港鉄道」が開通するが、サービス競争でタクシーもよくなればいいが。(黒田勝弘)

産経新聞ニュース


【萬物相】ジャパン・プライス

kus0154(kus0154) / 作成時間 : 2010-11-20 10:38

 東京新聞2007年11月25日付に、「悪質なぼったくりタクシーに注意、記者もやられた」という内容の、ソウル発の記事が掲載された。ソウル駐在の同紙特派員が、ジャンボタクシーに偽装した貨物営業用コールバンを利用した際、法外な料金を請求されたという体験談だ。記事によると、この記者はわずか10分の距離で、通常料金の10倍に当たる7万ウォン(現在のレートで約5200円、以下同)を支払わされたという。この特派員は領収証を手にソウル市庁で不満を訴えたが、領収証には車のナンバーが記載されていなかった。

 コールバンは本来、事業として小型の貨物を取り扱う業務の許可を受けた車だ。ところが、多くのコールバンは黒く塗装してジャンボタクシーに偽装し、勝手に調整したメーターまで取り付け、外国人観光客や酔っぱらい客を相手に商売を行っている。東京新聞の特派員は、「タクシーに乗るときは必ず決められたタクシー乗り場を利用する」「タクシーのナンバーが3で始まるものが一般のタクシー」などと紹介し、コールバンにだまされないよう注意を促した。

 今月9日、ソウル市交通指導取り締まりチームは、あるコールバンの運転手を摘発した。日本人観光客が東大門のショッピング街から松坡区のオリンピック・パークテル・ホテルまでこのコールバンを利用したところ、15万ウォン(約1万900円)もの法外な料金を支払わされたという。このコールバンは、今年ソウル市が摘発した車のうち56台目だ。通常、摘発されたドライバーには60万ウォン(約4万4000円)の罰金が賦課される。

 昨年7月、ある日本人観光客が恋人と共に、イタリアのローマにある有名レストランで魚料理とパスタを注文したところ、700ユーロ(約8万円)もの請求書を手渡された。怒った観光客が警察に届けたところ、この事実が広く報じられた。すると、イタリアの観光相が日本にやって来て、この観光客一行に往復の航空チケットと、どこでも行きたい所に行けるだけの費用を提供すると申し出た。この観光客は、「税金をそんなことに使うべきではない」と話し、この申し出を断ったという。

 ソウル・明洞に行くと、美容室の立て看板に「パーマ2万ウォン(約1500円)、カラーリング2万ウォン」などと書いておきながら、その下に日本語で、「パーマ3万ウォン(約2200円)、カラーリング3万ウォン」と書かれていることがある。ネイルサロンで、韓国語の価格表には1万5000ウォン(約1100円)、日本語では2万ウォンから2万5000ウォン(約1900円)と書かれているケースもある。いわゆる「ジャパン・プライス」という二重価格だ。このようなことを続けていると、日本人が韓国を嫌うようになるのは間違いない。イタリアでも、1997年には日本人観光客が200万人を突破したが、昨年は100万人に減った。
 
 いずれにせよ、言葉が通じにくい外国人観光客相手のぼったくりが今も続いているということ自体、非常に恥ずかしいことだ。



朝鮮日報2010/11/19



sexmaniac (zxcv123) 2010-11-20 10:38
韓国タクシー運転手は大部分下層民で品格もプライドもない最悪の生物です。

nukayorokobi (nukayorokobi) 2010-11-20 10:45
韓国人は大部分下層民で品格もプライドもない最悪の生物です。

nukayorokobi (nukayorokobi) 2010-11-20 10:46
↑ こういうふうに言われたら韓国人は憤慨するでしょう?

nukayorokobi (nukayorokobi) 2010-11-20 10:46
職業に貴賤はありません。 

Kyokujitsu (Kyokujitsu) 2010-11-20 11:28
でも、外国のタクシーの運転手って、確かに粗暴だし、お釣りをくれないこともあるよ。

mazinboo (mazinboo) 2010-11-20 12:31
これも韓国人の感覚では愛国無罪なんだろうか?^^

fujit (fujit) 2010-11-20 13:19
韓国のタクシーは危険と聞いていますので、タクシーには乗らずに地下鉄を使って移動しました。

(二つの投稿に対するレスをまとめました。)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


 韓国では日本人観光客を狙った詐欺的行為というのは結構言われているのですがなかなかなくなったりしません。先月も、韓国で話題になっていました。


日本人観光客が、観光地で有名な明洞駅から南山までタクシーに乗ったら、普通は基本料金2500won程度らしいのですが77300wonだったと言うものの領収書。

外務省 海外安全ホームページ


大韓民国の【安全対策基礎データ】

(ニ)詐欺
 タクシーの運転手や空港での無資格ガイドに観光案内を依頼し、法外な料金を請求されたり、無理矢理ショッピングに連れて行かれ、高額な商品を購入させられるケースがみられます。

 ソウル市内の繁華街では、日本人が日本語のできる見知らぬ者に誘われ、クラブで飲酒したところ、法外な料金を請求されるケースが発生しています。親しくなった韓国人に仕事もしくは投資等を持ちかけられ詐欺に遭う事案が発生しています。

(ホ)違法タクシー
 韓国国内では空港や駅などのターミナルに限らず、市内においても違法タクシーによる被害が報告されています。

 違法タクシーの中には、車両は真正でありながら偽運転手による違法営業やタクシーそっくりに外装した貨物営業者(コールバン)による違法輸送もあり、一見では一般タクシーとの見分けが困難な場合もあります。また、「自家用コールタクシー」と呼ばれるレンタカーを使った違法タクシーも存在します。

 これら違法タクシーの被害を未然に防ぐためには、タクシーに乗車する前にナンバープレートの上部にある二桁の番号が30番台(一般タクシーは30~39番)になっているか否かを確認し、乗車した後は、ダッシュボード上に掲示されている運転手の身分証明書にある写真が実際の運転手であるかを確認することが必要です。また、タクシー乗り場以外での客引きに応じないようにするとともに、これまでに使ったことのあるタクシー会社があれば事前予約することも一案です。

 違法タクシーに乗車してしまうと、法外な料金が請求されるばかりでなく、万一事故に遭遇しても何ら補償が受けられない可能性があります。違法タクシーに乗車しないよう注意してください。



外務省から出される位、こういう事例は多いのですね・・・レスの中にもありましたが、

「日本人になら愛国無罪」

という感覚なのでしょうか・・


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

 
2011年02月19日 17:17
コールバン自体はもっと昔からあって、黒田さんが
記事にするのが遅すぎると思います。
あこ
2018年07月01日 15:37
空港バスがとても便利。安いし、乗るときにホテルを聞いてくれて、ホテルの前で降ろしてくれる。

この記事へのトラックバック