日本人に読まれたくないニュース

韓国の大手新聞の日本語版を見ることが日課のようになっています。

まぁ朝はコーヒーを飲みながら日本の新聞に目を通しますが、夜はあまりTVを見ないので結構ネットで他紙がどのように書いているか注目ニュースを見たりいろいろ目に留まった記事について検索したりしています。その時に韓国の大手新聞の日本語版記事を見るのですが、時に韓国語版を機械翻訳でタイトルを見ていると日本に関連する記事でも日本語版に載っていない記事を目にしたりします。

そんな日本語版に載っていない記事を紹介します。



世界の人が最も憎悪する国家韓国選ばれて'波紋'

画像

各種問題でトップ10をランキングする「ザ・トップ・テン(THE TOP TENS)」というサイトで全世界を対象に最も嫌いな国(Most Hated Countries)の投票を行なっている。

だが、投票で韓国が1位を占め波紋が生じている。2位は日本で3位は北朝鮮だ。

コメントでネチズンらは韓国について汚くて、不正直で、教化が不十分で、不法複製が大手を振るうなど韓国の現実とは違った怨色非難を上げた。一部ネチズンらは韓国がとても愛国的で特に日本とアメリカ、中国にライバル意識を感じるという点を指摘した。

国内ネチズンらはこれを日本ネチズンらの集団的仕業と見ている。一部インターネットサイトでは「韓国の順位をおろそう」「日本に同じように投票しよう」等の決議文が出回っている。

該当投票のインターネット・アドレスはhttp://www.the-top-tens.com/lists/most-hated-countries.aspだ。

チャン・ウンヨン、インターン記者

Online中央日報 2012/09/08


9/9追加
この記事は日本版に載りました。時間的にブログに書くのが早かったのかもしれません。ただし、さすがに日本語版では投票呼びかけのアドレスまでは入っていませんでしたね ^^
http://japanese.joins.com/article/126/159126.html?servcode=400§code=410


これは中央日報に載っていた記事で、なんでもTOP10を投票で決めるというサイトにあった「世界でもっとも嫌いな国TOP10」に関する記事です。なんでも韓国が見事第一位だったらしく日本が二位、北朝鮮が三位だったようです。そこで韓国ネチズンが日本を一意にしようと投票を呼び掛けている・・と言う記事で、早速そのサイトを見てみると見事日本が一位になっていました www。


韓国の人が○○ランキングが大好きで、その結果に一喜一憂するとか、それがネットの投票で上下するものなら挙ってクリックし、時に官民一体となって行った「済州島を世界七大自然景観に」という運動のように大失敗をしてしまったいう記事でお知らせしています。

私が面白いと思うのはこういうランキングの投票関して、特にそれが日本と関わるのならなおさらなのですが、韓国で大手と言われる新聞が呼びかけするようにアドレスまで載せてしまうということです。確かに日本国内でも「オラが町の○○を上位に・・」と日本○○百選とかの投票を呼びかけるようなことは目にしますがねぇ・・・。

日本のアンケートサイトで行われている「嫌いな国ランキング 2012」も教えてやろうかなwww。
画像


【追記】 コメントをいただいたので追記します。 9/19
画像
9/8時点で、サイト側がこの「嫌いな国ランキング」の結果に懸念を表明し投票元の国籍開示をしています。それによると

韓国からの投票が 64.0%
日本からの投票が 28.3% ←私の一票も含まれてる (^^ゞ 


だったということです。日本の方でしょうか、「韓国のメディアは不正投票を奨励した」と、先に紹介した中央日報韓国語版が投票先アドレスを載せていることをコメント欄で書きこんでいました。
画像




さてもう一つに日本人に読まれたくないと思われる韓国語の記事を紹介します。

朝鮮日報韓国語版に載った「朝鮮人慰安婦 "狩り"を告白した日本人」というコラム記事です。


慰安婦問題に関して「強制なかったと言い張る日本人たちは、この本から読んで」とサブタイトルがついているこの記事は、
"慰安婦強制連行の証拠がない"という野田首相の発言に憤慨した読者ギムウォンテさんが所蔵していた日本の本を送ってきた。吉田清二という日本人が1972年に書いた手記だ。吉田は下関で日帝の労働者徴用機構である労働報国会で動員部長を3年余りの間に過ごした。彼は多数の朝鮮人を強制連行して戦場に送り、その時の蛮行(蛮行)を懺悔しようと"朝鮮人慰安婦と日本人"という本を書いた。吉田の証言は現場を見ているようきめ細かく、具体的である。
注:吉田が「朝鮮人慰安婦と日本人」を出版したのは1977年

と吉田証言について細かく書いています。そして記事の最後はこう締めくくっています。

吉田は"朝鮮民族に対する犯罪を私は卑怯にも30年間隠してきた"と一歩遅れた告白を謝罪した。 彼は日本言論を通じても自分の蛮行を証言したが日本政府は嘘とし覆った。 吉田の慰安婦指摘した銃刀の代わりに'罠'を使ったという差だけ明白な人間狩りだった。

この本一冊だけでも日帝の慰安婦強制連行は立証されてあまりある。 銃を突きつけなかったので強制性がなかったと言い張る日本政治家たちはこの本を必ず読んでみることを望む。

吉田が募集した朝鮮人慰安婦100人は4月10日戦場に離れた。 この日下関港には朝鮮人娘と家族で混みあった。 '狩り'当てられた女性たちは自身を迎える険しい運命も分からないまま金を儲けて故郷に戻る希望で笑い花を咲かせた。 午後1時、汽船二台が朝鮮人女性100人を乗せて離れた。 目的地はツシマの病院でなく南シナ海前線の日本軍基地であった。 吉田は埠頭でその光景をとめどなく眺めた…..

このところの慰安婦問題に関して朝鮮日報が社説や他の記事で盛んに吉田証言を取り上げていたことは「慰安婦問題とか河野談話とか」でも書きましたが、こうもストレートに記事にするとは驚きです。それはどうしてかと言うと、この記事が朝鮮日報中国語版にも載っているからです。


朝鮮日報日本語版の慰安婦に関する最近の記事一覧
慰安婦:河野洋平氏「私の立場に変わりはない」8月30日 10:57
慰安婦:日本政界の責任否定は国際社会への重大な挑戦8月30日 10:56
韓国併合102年:参議院、独島不法上陸に抗議8月30日 09:57
強制連行関与の日本企業、299社が現存8月30日 09:13
慰安婦:韓国政府、国連総会での問題提起を検討8月29日 10:08
慰安婦:「河野談話」発表の背景とは8月28日 09:15
慰安婦:「河野談話」とは8月28日 09:14
慰安婦:日本で「河野談話」撤回論が浮上8月28日 09:11
慰安婦:「河野談話」も否定する日本の閣僚8月28日 09:10
慰安婦:外交部「日本に対し深い失望」8月28日 09:08
慰安婦:韓国政府、日本に仲裁委の設置提案へ8月27日 08:52
慰安婦:橋下大阪市長「河野談話は最悪」8月25日 10:24
慰安婦:石原都知事「貧しかった時代、売春は利益になる商売」8月25日 10:23

社説や他の記事でも取り上げ、「強制性がなかったと言い張る日本政治家たちはこの本を必ず読んでみることを望む」と呼びかけるこの記事は韓国語版と中国語版に載せていますが驚くことに日本語版にはありません。

「この本を読め」と言っているのに何故日本語版に載せないのでしょう?

おそらく朝鮮日報は日本国内では当初吉田証言を基に「日本軍による強制的に慰安婦にされた」という吉見義明中央大学商学部教授が既に吉田証言を否定していることを知っているのでしょう。

【追加】 9/10
この記事も朝鮮日報日本語版に載りました。
【「慰安婦狩り」を告白した日本人】 朝鮮日報日本語版2012/09/09
・・・・・ タイトルと中身が全然違っちゃいましたねww。 
まぁ良いか (^^ゞ ケンチャナヨ~(韓国語:괜찮아요)


日本の戦争責任資料センター訳『R.クマラスワミ国連報告書』解説
吉田氏の著書の「慰安婦」徴集の部分は、多くの疑問が出されているにもかかわらず、吉田氏は反論していません。…吉田氏が反論することは困難だと思われます。吉田氏の本に依拠しなくても、強制の事実は証明することができる(誰が強制したかを別にすれば、日本政府も徴集時や慰安所での強制を認めている)ので、吉田氏に関連する部分は必ず削除することをお勧めします」(クマラスワミ氏宛の書簡)。

朝鮮日報は、他の国に対して吉田証言を取り上げ既成事実化しようとしているのだと思います。この記事のコメント欄には吉田証言が嘘と言うことを指摘しているコメント(売国とか親日とかレスされていますが・・)もありますが、「この本を翻訳して広く知らせよう」などどすでに韓国では20年以上前に翻訳出版されたのも知らないようなコメントもあります(若い人なのかも・・)。またこのような’証言集’を作り「世界各国の図書館へ送ろう」というコメントも見られます。こういうことがあたかも真実かのように世界に広まっていきます。

朝日新聞や吉見教授そして吉田証言を基に日本を訴えた慰安婦裁判の弁護を務めた福島現社民党党首は、吉田証言に関して、またその証言を基に日本軍の犯罪行為を過去に訴えていたことに関してコメントを出すべきです。報道人や学者そして弁護士であり政治家と呼ばれる人たちがその肩書に対して誇りを持っているのならこういうことに対し(少なくとも今回の吉田証言に対して)、世界にきちんと発信するべきです。

悪魔に、その誇りや人としての魂を売ってしまったというのなら別ですが・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 14

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

和三盆
2012年09月18日 05:57
嫌いな国ランキングで日本が一位になった、その投票元がどの国かを公開していますが、追記なさいませんか?
フォーラムで運営元が公開しています。
http://forum.thetoptens.com/concerns-about-the-list-most-hated-countries-t882.html
>>1) South Korea: 64.00%
>>2) Japan: 28.30%
Japanは、日本人ではないと思いますよ。世界のコリアン分布と比較してみたいですね。
なお、ネット情報によれば、少し前には日本は70位くらいだったそうです。

この記事へのトラックバック