何故か笑える韓国の残念な人々 その4

 
■「朝鮮日報の社説」
 
 2012年10月韓国国会で「盧武鉉・金正日の対話録音記録」の内容が暴露されました。それは次のような内容です。

 盧武鉉前大統領が、2007年10月に行われた2回目の南北首脳会談の際、金正日総書記との1対1の会談で「NLLのために頭が痛い。 米国が領土侵略をしようと自分勝手に引いた線であるから、南側は今後NLLを主張しない」「私が全世界を歩き回りながら北朝鮮が核保有をしようとするのは正当な措置という論理で北朝鮮スポークスマン役割を熱心にしているのだから、北朝鮮は私をちょっと助けてくれ」などと完全に北朝鮮側に立った発言をしていた。

 このことは大統領選挙を控え政治問題となり、セヌリ党は「国政調査を実施しよう」として積極的攻勢に乗り出し、一方の民主労働党などは「事実無根であり大統領選挙を狙った政治攻勢」と一蹴しました。そしてこのことを暴露した鄭文憲セヌリ党議員は民主労働党から虚偽事実流布の容疑で告発されていました。

 そして検察は21日「鄭議員の発言は虚偽とは見なしがたい」として不起訴としました。また検察は国家情報院から南北首脳会談対話録の問題の部分について提出を受け、内容を確認した上で上記の決定を下したことも同時に発表しました。

 つまり北朝鮮の金正日総書記の前で、盧前大統領がNLLを事実上放棄するかのような発言を行ったことが、政府の公式記録を通じて確認されたと言うことです。

 このことに関し朝鮮日報が2013/02/22付社説に書いていて思わず「ははっ(^o^)」となった次第です。



【社説】盧前大統領のNLL放棄発言が事実だったとは

 (略)
今回明らかになった事実から、盧前大統領の発言は北朝鮮に「両首脳はNLLが合法的な境界線ではないことで一致した」と主張させる一つの根拠を与えてしまった。
 (略)
 北朝鮮は今後も韓国に対し、NLLについて盧前大統領が交わした約束を守るよう要求してくるだろう。また、もしそれが貫徹されない場合、第2、第3の延坪島砲撃といった挑発行為に乗り出してくる恐れもある。
 
 しかし盧前大統領のNLL関連発言は、あくまで金総書記との対話の中で出たものに過ぎず、南北間の公式的な合意文書には明記されていない。そのためこの発言に何らかの拘束力があるわけでもない。朴氏は今後の対北朝鮮政策で、この点を明確にしておかなければならない。

朝鮮日報日本語版2013/02/22


 いやあさすが朝鮮日報さんです。まったく社説のとおりで「過程でどういう話になろうと最終的には公式的な合意文書に明記されていなければ拘束力はない」のです。わかってるじゃありませんか朝鮮日報さんも・・・。

 だから竹島の問題にしても、過程の話である草案の段階でどう書かれていようと、また領土問題とは関係のないSCAPINにどう書いていようと全く関係ありません。最終的合意文書で拘束力があるのは「SF条約」ですよね。まさかそれとこれは違うなどと言わないでしょうね、韓国を代表する新聞が社説でダブルスタンダードなんてね・・・www。

・・・と思いながらニヤニヤしながら読んでいた次第です ^^

■韓国高校生

 初めにお断りしておきますが、今回のネタはFC2ブログランキング「韓流スター ランキング」では圧倒的に一位になっているサイト『迷惑な韓国~「日本の限定で」アダルトビデオに24時間異常執着の韓国人男性の皆様(本当の韓流)~』さんからのパクリネタです・・・・・ (^^ゞ

 まず知らない方への紹介で、プロフィールに書かれていることです。

私は嫌韓ではないです。単なる迷惑と思っておりますので嫌う価値さえも無いと思っております。
 面識の無い韓流スターファンの方から実際に脅迫があった為、今後は韓流スターランキングに残れないかもしれません。現在は拍手コメントも閉じさせていただいております。ブロ友申請フォームについては、ブロ友自体の使い方がよく分かりませんので削除しただけで特に意味はありません。(略)
 反日マスコミは日本人男性を韓国人男性と平気で比べてバカにして失礼です。私にとっては韓国人男性は気持ち悪いだけです。


 ブログ主さんは現在タイへ留学中だそうですが、興味のある方はじっくり最初からお読みください。

 さてそんなブログさんですが、リンクのところに「●私のブログ内からの写真集で、韓国人の写真です。おもしろいですよ。」とありましたので覗いてみたのが、勝手に紹介を兼ねて書いてみました。(朝鮮日報の記事はこれを書くために無理やり付け足したって感じですwww)

 画像そこには韓国の中学生でしょうか高校生でしょうか・・・・英語でメッセージを書いた写真がたくさんありました。そこには日本に対するメッセージを書いたのがありますが、それだけなら以前「反日教育の他の問題」で韓国の小学生が書いたのを紹介しました。

 「ああ、またか」で済むような話ですが、面白い写真もありますので紹介します。



 


先ずは日本に対するメッセージを書いた写真から
画像

画像
まあこういうのを見ると「はぁ~あいも変わらず・・・」と思うだけですが、韓国ではどういう教育がされているのかがわかるというものです。また韓国に関する主張・意見と言ったものもあります。
画像


そして韓国人の願望・・・
画像

 受け狙いなのかどうかわかりませんが、「Give me 13cm」とか「I want big eyes」とかwww韓国らしい言えば韓国らしいメッセージです。

 受け狙いではなく本当に勘違いをしていそうなのもあります。こちらの方は本当にちょっと残念ですwww
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い 面白い 面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック