【朴槿恵大統領就任記念】 韓国の国家ブランドとは

 今日25日、韓国では初の女性大統領が誕生しました。今日から正式に「朴槿恵大統領」体制になる・・・・・はずだったんですが、人事が決まらず、当面は李明博大統領の政府組織を李大統領の閣僚らが率い、大統領だけが朴次期大統領に変わるという笑うことのできない状況のようで、未だ何もしていないのに支持率は下降状態で「どうなることやら・・・」と言った様相です。


 さて朴槿恵大統領が就任した韓国ですが、「韓国の国家ブランド2012」に関する記事がありました。


韓国の国家ブランドが上昇、「江南スタイル」影響し13位

 韓国国家ブランド委員会とサムスン経済研究所は10日、2012年度の国家ブランド指数(SERI-PCNB NBDO)の調査結果を発表し、対象国50カ国のうち韓国の国家ブランドが前年度より2段階アップした13位になったことを明らかにした。世界的に大ヒットした楽曲「江南スタイル」の影響が大きいとみられている。複数の韓国メディアが報じた。
 調査は、26カ国のオピニオンリーダー1万3500人を対象に、12年10月20日から11月19日にかけ実施した。ブランドイメージも、前年度の調査より2段階上昇した17位となった。韓国のブランドイメージは過去2年間停滞していたが、上昇傾向をみせた。

 米国は国家ブランドが4年連続で1位に輝いたほか、ブランドイメージでも1位となり、ブランド力の高さを誇った。国家ブランドの2位はドイツ、3位はフランス、4位は英国、5位は日本。ブランドイメージの2位はドイツ、3位は英国、4位は日本、5位はスイスの順となった。日本のブランドイメージは、前年度の1位から大きく後退した。

 韓国のブランド上昇は、韓国人歌手PSYが歌う楽曲「江南スタイル」の世界的ヒットや、ロンドン五輪での総合5位獲得、3大格付け会社による韓国の格付け引き上げ、キム・ギドク監督の『ピエタ』がベネチア国際映画祭で金獅子賞を受賞したことなどが影響したとみられている。

サーチナ2013/01/13

 韓国国家ブランド委員会とサムスン経済研究所は毎年韓国の国家ブランドを発表しています。そして今年は国家ブランドが上昇したと言うことですが、記事中には「ブランド」と「ブランドイメージ」と言うことが書いています。これは昨年「韓国の国家ブランドは世界15位…日本は?」中央日報(2012/02/03)の記事で詳しく書いていますが、それによると「実体」順位は、スイス国際経営開発院(IMD)、世界経済フォーラム(WEF)、世界銀行(WB)などの125件の統計資料から求めたもの。「イメージ」順位は26カ国のオピニオンリーダー1万3500人を対象に行ったアンケート調査だそうですが、韓国のランキング好きは過去にも散々書いてきましたが、こういうランキングは何を指標とするかで変わってきます。

 ですから様々なランキングがあると思いますが日本ではあまり報道されませんし、それで一喜一憂するようなことはないと思いますので、こういうことに日本を引き合いに出すのは止めてほしいものです。さてその「韓国の国家ブランド指数」と言うのを探してみるとネットで見ることができました。

SERI-PCNB NBDO is a nation brand index model, Nation Brand Dual Octagon (NBDO), jointly developed by Samsung Economic Research Institute (SERI) and Presidential Council on Nation Brand-ing (PCNB). “Dual” presents substance and image, while “Octagon” is made up of eight categories (economy/corporations, science/technology, infrastructure, policies/institutions, heritage, modern culture, people and celebrities.


ここで日本(5位)とスイス(6位)となっています。詳細を見てみると
画像
実体ブランドランキング
画像
イメージブランドランキング

 実体ランキングで8項目のうち日本は3項目でランクインして総合5位、スイスは5項目ランクインで6位です。またイメージランキングでは、日本は8項目のうち5項目、スイスは7項目ランクインしていますが総合で日本4位でスイスが5位。何となくスイスの方が上のランクのように感じますが、どのようにランクを決めているのかは良くわかりません。
 
 また記事には今回韓国のブランドが上昇した理由に①韓国人歌手PSYが歌う楽曲「江南スタイル」の世界的ヒット②ロンドン五輪での総合5位獲得③3大格付け会社による韓国の格付け引き上げ④キム・ギドク監督の『ピエタ』がベネチア国際映画祭で金獅子賞を受賞したことなどが書かれていますが、報告書では
 ①PSYの「江南スタイル」がYoutubeで非常に多く閲覧されたこと
 ②サムスンのスマホが売れたこと
 ③核安全保障サミット開催の成功
 ④ロンドンオリンピックの卓越したパフォーマンス
 ⑤三大格付け会社による韓国の格付け上昇
 ⑥ベネチア国際映画祭で金獅子賞獲得

が挙げられていました。記事では「韓国のブランドイメージは過去2年間停滞していた」と書いていますが、昨年の報告書でも「カンヌ映画祭での「ある視点」部門受賞とかK-POPが欧州で大人気とか書いていましたから同じようなものでしょうか。

 さて、国家ブランドに関しては様々な報告がなされています。世界的な広告会社インターパブリック・グループのメンバーでニューヨークを拠点とするブランド・コンサルティング会社「フューチャーブランド」社も国家ブランドに関する報告を出しています。
画像
画像
Full List : クリックで拡大します


このランキングでは、日本は「6→4→3」、一方韓国は「44→42→49」となっています。また先ほど韓国のランキングで日本より上に見えたスイスですが「フューチャーブランド」社のランクでは日本より上位になっています。
画像
クリックで拡大します


もちろん先にも話ししたように、こういう評価は「どういう指標をどういうように評価するか」によって順位が変わると思いますが、二つの報告のTOP10を比較してみます。

韓国のTop10
アメリカ、ドイツ、フランス、イギリス、日本、スイス、オーストラリア、スェーデン、オランダ、カナダ

フューチャーブランドのTop10
スイス、カナダ、日本、スェーデン、ニュージーランド、オーストラリア、ドイツ、アメリカ、フィンランド、ノルウェー」

韓国のTOP10に入っていた国でフューチャーブランドでTOP10に入っていなかった国でもTOP20には入っています。イギリス(11位)、フランス(13位)、オランダ(18位)です。

 つまり多少順位は違いますがランキング上位は殆ど同じような国が占めていると考えていいと思いますが・・・・韓国は自国での評価は高いものの「フューチャーブランド」の評価は非常に低くなっています。「国家ブランド」という総合的な評価で大きな差が生じるというのはどういう指標の違いによるものか、今回調べた韓国の報告書ではFull Listが無かったのでわかりません。

 こうして見てみると、韓国は自国の評価ほど他国から高い評価を受けていないということがわかっていないのかもしれません。私の勝手な想像ですが、「韓国では自国に都合の良い点に関しては高い評価ポイントを付けて自己満足しているのかな・・・」と思っています。これで韓国人が万が一ノーベル賞受賞となったら国家ブランドが一気に一位になってしまうかもしれません。

 ブランド順位が上がった理由の一つに『PSYの「江南スタイル」がYoutubeで非常に多く閲覧されたこと』くらいで国家のブランドが上がるとは普通は到底思えません。確かに「もっと韓国のことを知ってみたい」と思う人は増えるかもしれません。しかし本当に韓国の評価が決まるのはそれからの話です。

 参考までにハンギョレに載った「江南スタイル」に関する記事を紹介します。書いたのは、ロシア生まれで韓国に帰化し、現在はノルウェーのオスロ国立大学の韓国学助教授です。

『兄ちゃん馬鹿スタイル?』 「朴露子ハンギョレブログ 2012/11/11」


 「韓流商品」などの絶対多数がそうであるように、「江南スタイル」の最大の特徴はその限りない陳腐さにあるようです。たとえば、北朝鮮の指導者が開口一番におそらく「自主性」や「主体」を言及し「強盛大国」を言い出すのと同じように、自惚れに陥った江南特別市の市民だけが作れる洗脳剤もあまりにも陳腐です。

 「淑やかにみえるけど遊ぶ時は遊び、隠していながらさらけ出す、よりセクシーでここぞという時には結んでいた髪をほどく女」―これは近代的マッチョたちの夢の女性です。A lady at table, a whore in bed(食卓では淑女、ベッドでは娼婦)。そのような女性を相手にして、社会的な位相の確保から性欲までのすべてを満たそうとするのは男性優越主義的な社会の最も平凡な男性の最も平凡な欲望でしょう。

 「夜になると心臓が熱くなる女」……女性の皆様、こんなポルノ的な想像は聞くだけで頭に来ませんか。女性を先ずは「性」として捉えようとする態度が明らかですね。ああ、男の私でも聞けば聞くほどじわじわと腹が立ってきます。しかし、この動画に接した6億とか7億とかの「世界人」の絶対多数はまさか歌詞の意味まではわからないでしょう?

 視聴者の多くは歌詞の意味は分からないでしょうが、たとえ分かっていても大差ないはずです。この動画が体現する男女の欲望が資本主義的な世界で極めて平凡で当たり前だから、この動画がこれほどまで「受けた」のです。

 「セクシー・レディー」が披露する豪華なブランド服を身に着けてみたいという欲望、摩天桜のような彼方に見える住商複合マンションで暮らしてみたい欲望、悠々自適に高価なダンスやヨガ教室に通いながら体を鍛えてみたい欲望、これらのあらゆるものをお金で満たしてくれそうな朴載相(PSY)のような男を ―太っているとはいえ― うまく引っ掛けてみたい欲望、そして無数の感覚的な女性の脚を目の保養のために鑑賞しながら、あらゆる女体に対する征服的でエッチな想像をしてみようとする男性的な欲望……。

 つまらないでしょう?鼻持ちならないでしょう?陳腐で気持ち悪いですが、これこそが「韓流」のかなりの部分を売りさばく核心コードなのです。

 「江南スタイル」のような最低の「韓流」は最も低俗で最も粗野で最も動物的な資本主義的な欲望を極めて「素敵に」作りかえることをセールス・ポイントにしています。