韓国人が教えてくれる歴史

日韓交流サイトで韓国の人が教えてくれる「倭人らよく見るべし」で始まった投稿なのですが・・・・(レスは省略)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


倭人の歴史との比較
goryojekok(goryojekok) / 作成時間 : 2011-01-21 13:55

倭人らよく見るべし。

画像

-ニューヨークタイムズに紹介された 高句麗の位相!

 ⇒ この時点でもうアウトです。これは「NYTに紹介された」ではなく「NYTに載せた広告」です。『NYTに'高句麗は韓国歴史'広告』 聨合ニュース2008/02/12
意見広告の図を見せられてもねぇ


画像

-後燕の慕容煕を撃退する高句麗の広開土太王! なくした檀君朝鮮の領土を修復する..!

画像

-百済に先進文化に目覚めた 倭人ら。.! その尊敬心はどこに行ったのになくて、 なろうと主人を聞く!
-新羅を攻撃してきた代価で受けたことは、高句麗広開土太王の火棒!k

唐使節に行った半島の。
画像

-百済-高麗-新羅-  両国使節に行った倭人
-倭国- 文化人と確かに区別される土人! 履き物を買いたい!

画像

画像


-麗隋戦争- -麗唐戦争-東アジアの命運をかけた最大の戦争.
-百済の招請を受けた倭人らは白村川で敗退だけするだけ。 プハハハ!
-羅唐戦争-当たりの侵略野心を防ぐ新羅の奮闘.
-麗遼戦争-遼の10万大軍を抹殺させた高麗の姜邯賛将軍.
-高麗の徐煕と遼の長寿蕭遜寧の談判- =>高句麗の継承を置いて行った談判で契丹軍(郡)は正統性で押されて軍事を飽きる。
-高麗末倭将阿只抜都の刺殺と、対馬征伐-
-壬辰倭乱で半島に足をティリョスナ、結果は李舜臣将軍の魚になるだけ!-
-麗蒙戦争- 40年の長くて長い戦闘

 ⇒ これは朝鮮時代の戦に関して良く見る絵ですね。これも都合よく解釈して書いた想像図、俗に言うウリナラファンタジーなんですが・・

画像


-崔致遠(857~?) 新羅の儒学者で唐末期に起きた黄巣の出た時、高駢の従事官として討黄巣檄文を書き抜いて文章家として名を知らした新羅-唐の英雄.
-倭人らは海外で名声をとどろかした偉人がたった1人もない! OTL

画像

-高麗の4代皇帝(光徳)光宗(949~975)奴婢眼瞼法と過去制を実施した名君.

画像

-モンゴルに40年間抵抗した考慮とは違い、侵略に無気力だった倭人!、台風でかろうじて生き残る。

 ⇒ この絵は、竹崎季長の『蒙古襲来絵詞』といって1293年頃書かれた日本の絵図です。
 ⇒ 元寇のときは「神風が吹いて日本が勝った」と学校で習いませんでしたか?実は高麗の史料、『高麗史』などには、撤退途中に風雨が起きて多数が座礁した事が書かれています。また日本政策研究センター岡田幹彦主任研究員の研究では、文永、弘安の役(1274、1281年)ともに日本軍は勇戦の限りを尽くし敵に大打撃を与えている。蒙古軍は大損害を受け士気喪失した所に暴風にあったと報告しています。しかし、九州に上陸する前の壱岐・対馬では戦いに敗れ無残な状況が記録として残っています。

『日蓮註画讃』
 『二島百姓等。男或殺或捕。女集一所。徹手結附船。不被虜者。無一人不害。』
 壱岐対馬の二島の男は、あるいは殺しあるいは捕らえ、女を一カ所に集め、手をとおして船に結わえ付ける。虜者は一人として害されざるものなし。

 この時朝鮮の兵も元寇に加わっていますが、韓国の人は習っていないのか「他国を侵略したことはない」と言っています。


画像

-高麗31代恭愍王のなくした苦土を修復する。


何と1000年の歳月の間島に閉じこもった倭人!
この事実は世界史でも前例を探してみるのが難しい。
大陸経営の歴史が一度もない倭人らはファンタジー小説日本書紀で自衛だけするだけ。

画像

-朝鮮と明の学者が描いたのも。 倭国は果たして過去にも下国だった!k-

 ⇒ この地図は、「混一疆理歴代国都之図」といって、西はアフリカ、ヨーロッパから東は日本まで、いわゆる旧世界全体を表している最古の地図といわれています。この地図は、現存するものはわずか2つであり、いずれも日本にある。(龍谷大学、島原市の本光寺)

 ⇒ 地図の下段に記される由来によると、朝鮮使として明に派遣された金士衡という官僚が、1399年に2種類の地図を国へ持ち帰った。それは李沢民の『声教広被図』と仏僧である清濬の『混一疆理図』で、それらを合わせさらに朝鮮と日本を描き加えたものである。朝鮮と明で作ったものではなく明で作った地図を基にして作ったんです。
そして「日本が90度傾いていますが、日本の地図を書き加えたとき間違ったとされています。

(参考: 「龍谷の至宝」

画像

-民族の言語のハングルを創始した世宗大王!
-反面倭人はいまだに中国の文字を借りて使っている! プハハハ!

 ⇒ 芸能、文化、文明、市民、権利、個人、企業、国、選挙、哲学、社会、現代、近代、中世、古代、交響曲、協奏曲の地下鉄の飛行機の事務所等・・・・みんな日本から移入された漢字文化の残滓ですね。こういうのを日常使っていながら漢字文化を馬鹿にする国って何なんでしょうね。
画像

 ⇒ 民族の言語というのならこれはどうでしょう
これは朝鮮独立後1882年のアメリカとの通商条約の公文書です。「民族の文字」ではなく中国の漢字でかかれています。また年号も中国の年号を使っていますね。独立したのに属国意識が抜けていなかったようです。



画像

-倭人らの丁寧な要請に通信使を派遣. 偉大な教えをする..!

 ⇒ 朝鮮通信使については、面白い話があります。
画像
京都新聞(2010年4月9日の記事)

この絵は、「朝鮮聘礼使淀城着来図」という大きな絵の一部なのですが、そこに朝鮮通信使が鶏を捕まえようとしている部分があってネット上では「鶏泥棒」として有名になったものです。京都新聞は「全体を見て判断して」と書いています。

そこで、京都新聞がカットした部分を・・

画像


右側の、鶏を取り合っている部分と棒を持っている町人の部分はカットしています。この部分を見て「鶏泥棒」と言われるとそう思いますが、どうなんでしょう。

明治時代にも「朝鮮国修信使」という人たちが来日しています。アジア歴史資料センターに「朝鮮国修信使来聘書 金綺秀 明治九年 一/1(レファレンスコード:B03030149200」に「清道巡視の旗を持参」とあります。

画像


画像

中華思想・華夷秩序に従うと朝鮮より日本は東夷の国ですから朝鮮が巡視に来るという意味でしょうか。ただこの巡視の際、自国の船では迅速な航海ができないので日本の蒸気船を借用したいと申込み、日本政府は三菱・岩崎彌太郎が船主をしていた「光龍丸(蒸気船 617トン 船主 )」を派遣しています。
(この申し入れのことも「朝鮮国修信使来聘書」にあります。


画像

-西洋を模倣して、無謀な戦争を起こした結果は原爆の棒!、御主人様に厳しくひどい目にあう。-

-ヨーロッパをはじめ、世界に大きい足跡を残したドイツはその総理がポーランドでひざまずいて謝罪をしている。 習ったことは刃物の使い方しか分からない下流民族倭人は近隣諸国を強奪したその罪を知らずにいまだに持ちこたえている! プハハハkk(′∀`)y-~-

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


「倭人らよく見るべし」と言われて見せられる歴史の資料がこういうものです。交流サイトなどで韓国の人は日本人は捏造された歴史しか教えられていない」とよく言います。韓国は長い間国定教科書でしたから教科書に書いてあることは絶対なのです。また検定教科書にしても「親日的」な記述は駄目ですので同じように都合の良い歴史になります。

こういう資料とかに疑いすら持たないというのも問題ですね。

注:こういうことに疑問を持つ韓国人のブログとかもあるのでいつか紹介したいと思います。

【参考】
頑張れ 李栄薫教授


"韓国人が教えてくれる歴史" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント