テーマ:日本人気質

『あはれ』を知る心

今年も米国ワシントンでの桜祭りの便りが寄せられています。 「春の到来を告げる新しい発想で、その美しさははかない。まさに日本的だ」 桜祭りに関する著書があるアン・マクレラン(Ann McClellan)さんは、ワシントンを訪れる人々はまず日本の影響を思い浮かべるが、桜には「大事なメッセージ」も込められていると語る。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こういうのは笑えないな・・・

増谷キートンが韓国で浅田真央のモノマネを披露し「大爆笑」=韓国  お笑い芸人の増谷キートンが、韓国KBS放送の特集番組『コメディ韓日戦』に出演し、浅田真央選手のモノマネを披露して大爆笑を受けたことが分かった。韓国の複数メディアが「完ぺき」「大爆笑」などと伝えた。   同番組はKBSが日韓両国コメディアンの交流の場を作ろう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

改めて感じる・・・・日本の凄さ

■24時間リズム、50年以上維持=ハエ、暗闇で1300世代―京大 昼間活動するショウジョウバエの約24時間の生体リズム(概日リズム)は、暗闇の中で50年以上、1300世代にわたって飼育しても維持されたと、京都大の今福道夫名誉教授と原村隆司研究員が1日付の日本動物学会誌に発表した。  今福名誉教授らによると、ショウジョウバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日は「愛妻の日」だそうです

今日は「1月31日」で「愛妻の日」だそうです。 「1」をアルファベットの「I」に見立て、「31」を「サイ」と読ませて「愛妻の日」となるのだそうで、夫から妻に花を贈って愛を伝え、ハグ(抱擁)しようというキャンペーンのようです。 とはいっても、映画やドラマなどで見るような外国人のごく自然な振る舞いには、やり慣れていない人にとって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あなたが選ぶ2010年のニュースは何ですか?

 みなさん、今年はどういう年でしたか? 今年もいろいろニュースがありましたが、私が選んだ10大ニュースは・・・・ 私が選ぶ日本の10大ニュース 第 1位  小惑星探査機「はやぶさ」帰還 第 2位  尖閣諸島沖で中国漁船が海保巡視船と衝突、撮影ビデオが流出 第 3位  サッカーW杯、日本は決勝T進出 第 4位  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓日携帯電話礼節差

韓日携帯電話礼節差 kmans(kmans) / 作成時間 : 2010-11-15 23:16 バス内で携帯使用めぐりトラブル 注意された女が催涙スプレー  15日夜、千葉県船橋市内を走行していた路線バスの車内で、携帯電話をめぐるトラブルで、女が持っていた催涙スプレーのようなものをまき、乗客3人が軽傷を負う騒ぎがあっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本人の忍耐

日本人たちの忍耐心は誉めるに値する. 떠나자(gotomaki2001) / 作成時間 : 2010-11-13 23:22 日本の情けない政治家たちを見て忍耐することはおびただしい。 政治家たちは責任意識が必要だ。 自分は周辺からなぐられてけがをして血が流れても、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(続) 親しき仲では礼儀なし・・・!?

 前回の「親しき仲では礼儀なし・・・!?」と言うエントリーで、「冷蔵庫を勝手に開ける」という話題になりました。  それがまだ続いていたようで・・・・ 日本人はどうして冷蔵庫を大事にしますか? w japan monkey(river60) / 作成時間 : 2010-10-27 23:27 友達が水を飲むために冷蔵庫…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

親しき仲では礼儀なし・・・!?

私の今日夕方は寿司とタコヤキです w japan monkey(river60)/ 作成時間 : 2010-10-27 17:45 やっぱり寿司とタコヤキは浅薄な食べ物ですね。 w sarunesia (dameda_saru) 2010-10-27 17:48 寿司 --> 股ぐらを触った汚い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1250年前の宝剣が出てきた

1250年前の宝剣が出てきた bointon(bointon) / 作成時間 : 2010-10-25 22:17 100年位前に発見された剣が、実は1250年位前に紛失した宝剣で有る事が確認された。化学的調査、複数の資料の整合性を慎重に調査。 本物の陽剣と陰剣であることが確認された。僕は本物だと信じます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more